FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 天才

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://guppy848.blog10.fc2.com/tb.php/392-8e853838
Listed below are links to weblogs that reference

Home > スポンサー広告 > 天才

Home > 未分類 > 天才

天才

抽象的に話すのって、かっこいいようにみえて
実はかっこわるいんだよね。

でも具体的なことをいうと、何故か叩かれるから
それなりに頭が良い人はみんな抽象的な話しかしない。

というのも抽象的な話になってしまったね。
ああかっこわるい。かっこいわるいぜ俺。

まあたとえばさ、どっかの党がマニフェストを掲げるとするじゃん。
んで、休日の朝の番組に出てくる辛口コメンテーター()は
このマニフェストはここがだめだとか言って
その党をDISりまくるわけよ。

そのくせ、自分が意見を求められると
「もっと、若者たちが希望をもって毎日を生きていけるような、
そんなマニフェストが必要だと思います(ドヤァァァ」

って感じで、めっちゃ抽象的なことしか言わないのね。
なんなんだろうねあいつら。
あんなこと言ってるだけで金貰えるなんてボロいね。

まあ、やたら具体例ばっか上げて話す人が
なんとなくバカっぽく見えてしまうというのもまた事実なのだけど。

抽象のなかに具体をどれくらい混ぜるかが重要なんだろうねきっと。

その点、我々高校生が普段読まされる英語の論説文は
抽象と具体のバランスがとても良く取れていると思う。
アメリカ人は論理的なんだろうね。

どうしても俺は感情で物を語ってしまうようで
だから俺の話には説得力がないし
聞いてても面白くないのかもしれないね。

本は読んだ方がええで。
ほんと、読んでおけばよかった。

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://guppy848.blog10.fc2.com/tb.php/392-8e853838
Listed below are links to weblogs that reference

Home > 未分類 > 天才

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。