FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 「また、必ず会おう」と誰もが言った。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://guppy848.blog10.fc2.com/tb.php/347-f5a42dd9
Listed below are links to weblogs that reference

Home > スポンサー広告 > 「また、必ず会おう」と誰もが言った。

Home > 未分類 > 「また、必ず会おう」と誰もが言った。

「また、必ず会おう」と誰もが言った。

「また、必ず会おう」と誰もが言った。「また、必ず会おう」と誰もが言った。
喜多川 泰

サンマーク出版 2010-11-18
売り上げランキング : 769

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


主人公・秋月和也は熊本県内の高校に通う17歳。 ひょんなことからついてしまった小さなウソが原因で、単身、ディズニーランドへと行く羽目になる。 ところが、不運が重なったことから最終便の飛行機に乗り遅れてしまう和也。 所持金は3400円。 「どうやって熊本まで帰ればいいんだ……」。 途方に暮れる彼に「おい! 若者」と声をかけたのは、空港内の土産物売場で働く1人のおばさんだった――。



2011年度一冊目。
五月病の冴えない頭に程よい刺激を与えてくれた。

僕の稚拙な文章ではこの本の良さを表現することができないので
気になる方はAmazonのレビューでも参考にして欲しい。



なんとなく自己啓発本っぽい。
言ってることにはすごく感銘を受けたんだけど
「それが出来れば苦労しないじゃん」と思う所も多々あった。

でも高校生の内にこの本に出会えて良かったと思う。



Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://guppy848.blog10.fc2.com/tb.php/347-f5a42dd9
Listed below are links to weblogs that reference

Home > 未分類 > 「また、必ず会おう」と誰もが言った。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。