FC2ブログ

Home > 2012年01月

2012年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

センターの感想

国語…
現古漢全てにおいて去年より簡単だったと思う。
特に評論が簡単だった。
ダミーの選択肢が例年よりダミーダミーしてた。
ただ小説のラストの問題(正しいものを二つ選べ)がちょっと難しかった。

数学…
数学苦手だったけど結構解けた。
命題の問題の自然数っていう条件を見逃してたことに
終了10分前で気付いたのでした。
なんでもいいけどS=1/2(a+b+c)rの公式を覚えてたのは奇跡。

英語…
大問6の最後の問題の形式が変わってたね。
前の並び替えより今年の形式の方が簡単だったと思うけど
自分が受験する年に傾向変わったら焦るよな。
地味に完答問題だったし。
木材についての長文が少し読み辛かったね。

リスニング…
なんか男の声がこもってて聞き辛かった。
てかなんか早口すぎね?去年もあんな早かったっけ。
最後の問題(アロハシャツのやつ)はめちゃくちゃ長かった。
聞いてる途中に他のこと考えちゃっていけねってなったけど
時すでにおすしだった。




センター対策を8月までに完成させて
(本番での緊張も考えてプレで9割レベルまで)
8月から二次に向けた英語の演習をはじめることにした。

毎日難解な長文を解いてると力が付いてくるのが自分でも分かる。
特に構文を把握しながら読むようになってから顕著に。

長文を読む際に気をつけるべきことは
等位接続詞が繋いでるものを正しく見つけることと
関係詞のかかってる先を間違えないことと
倒置に惑わされないことだと思います。
これに気付くまで長かった。

でもセンターレベルの長文なら
そこまで難解じゃないし、時間の問題もあるから
もしできるなら飛ばし読みでもいいんじゃないかなあと。

英文解釈の参考書は
桐原書店の基礎英文解釈の技術100ってやつがいいと思います。
基礎じゃないのもあるけど、
僕は基礎のが分かりやすくていいと思いました。

現時点でセンター英語で9割超えてるような人は
同じく桐原の最難関大への英文解釈っていうのに
手を出してみてもいいかも。
立ち読みしただけだけど、内容は中々難しかった。
早慶とか受ける人はやってみては。

Home > 2012年01月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。